リフォームの流れ

安心のリフォームシステム

STEP1

ご相談

まずはご自宅にお伺いさせて頂き、建物の状況や間取りの確認を致します。また、希望工事内容から、おおまかな工事費用をお伝えいたします。 工事期間やご希望の完成時期、工事中のご生活などご相談ください。
写真

STEP2

お申込

弊社のリフォームの考え方にご理解いただけましたら、プラン設計のお申込みとなります。
※ローンについてのご相談はこちらのステップで承ります。
写真

STEP3

プラン設計前診断

プラン設計の前に、今のお住まいの状況を把握する為に、3つの診断を行います。
■1つ目は、性能診断。住まいを長く安心して保つために、単に悪いところを調査するのではなく、建てられた当時と現在との施工基準を満たしているのかどうか。また、老朽化はもちろんのこと、性能が低下している原因を追及し、性能向上と改善を目的として診断致します。
■2つ目は、長期荷重診断。365日毎日住まいにかかる鉛直荷重。家全体1階と2階の柱と壁のバランスがとれているか、現状のお住まいのバランスを診断します。
■3つ目は、耐震診断。これは、長期荷重とは違い、短期にかかる荷重で、いわゆる地震や風圧などに耐えうるかどうかの一般耐震診断を行います。伝統構法は限界耐力計算を行います。
後日、各診断結果をご報告書にまとめてご提出致します。


【性能診断の様子】


【長期荷重診断書】


【耐震診断書】


【性能診断】